« 2011年1月 | トップページ | 2012年1月 »

2011.06.12

2011年夏休み運転会

6月4日、5日と恒例の夏休み運転会へ。

元々パソ通時代のNifty鉄道模型フォーラムのオフ会ベースの集まり。名前の通り夏休みシーズンに浜松の宿泊施設で行っていたのだが、ある年に予約の空きがなくこの時期に開催したところ、費用も安く予約も取りやすいということで毎年この時期と成ったもの。数年前から、三ヶ日のかんぽの宿に移っているが、日本郵便グループ再編時にはヒヤヒヤしたとかしないとか。

16番の集まりなのですが、JMのグループも一緒でなかなか刺激的。正直、狭軌表現の魅力を見せつけられて危険です。DCCも導入されていますから、サウンドも賑やかなことで。

今年もろくに工作はしないで参加していますから、買い漁ったTOMIXのカマをとっかえひっかえレサ編成の先頭に繋いで遊んでおりました。いったいどんだけ持ち込んだか、呆れられたりして。

Img_1836

買ったまま、後付けパーツも付けずに持ち込むズボラです。工作派の集まりだと許されない行為ですが、凄腕のモデラーさんも「ここなら大丈夫でしょ」って許してくれるのに甘えてしまいます。

Img_1838

EF510のそろい踏み、赤いのは他の参加者の持ち物です。TOMIXさん、北斗星かカシオペア出してくれませんかねぇ?

なぜか貨物ネタが目立った今年はこんなものも。

Img_1832

パサージュだったかのシキ810だったか、意外にも急曲線もOKなんですね。

Img_1830_2

紙成職人さんのペーパークモハ52他の飯田線編成。自分もいつかは作りたいと、型紙だけは確保しているのですが、いつになったら作るやら?

ということで、今はすっかり16番モード。今のうちにさくさくっとパーツ付けを進めたいんですがねぇ。直ぐに治まってしまいそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.06.11

あれから三ヶ月

あれから、もう三ヶ月。

いまだに避難生活を送っている被災者の方々にお見舞い申し上げるとともに、犠牲になった方々のご冥福をお祈りいたします。

ただでさえ気力の落ちているところへ、この震災です。しばらくは輪をかけて落ちていたのですが、どうにか持ち直してきたところでしょうか。自分には全く被害は無かったのですが、本籍を宮城県に置き、親類も宮城県在住者が多いとあって、正直他人事ではなかったんですね。

震災の話題を避けてはこの先更新も出来なさそうだったので、むりやりですが、久々の更新が半年振りって、やっぱり向いてないのかなぁ。

この半年を振り返りつつ、ぼちぼち続くかも?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2012年1月 »